atabii

PCとかドットとか

VCCWの導入メモ

また設定メモです。
前回と書き方変わってるかも。しらねーよぉ!(ノシ*'ω'*)ノシ

今回は(も)こちらのブログを参考にしました。ありがたやー。

vdeep.net
www.s-arcana.co.jp
VCCWとWockerの比較はこちら。
VCCWとWockerの比較。wordpress開発の新しい選び方。 | codechord

環境は以下の通りです。
Mac OS X Sierra(10.12)
・iTerm2 (3.0.12)

VCCWのダウンロード

VCCWのダウンロードは公式サイトからどうぞ。
vccw.cc

zipで落とせるので、解凍します。今回のバージョンは3.0.2です。
前回作成したVagrantディレクトリは「~/」つまり「/Users/ユーザ名/」なので、場所は「~/Vagrant」です。
そのVagrantディレクトリ内に解凍したVCCWをもっていきます。

$ ls ~/Vagrant
myCentOS7VM vccw-3.0.2
続きを読む

Vagrantの導入メモ+box addのエラー

※2017/03/09 ちょっと更新

こちらのブログを参考にしました。
vdeep.net

環境は以下の通りです。
Mac OS X ElCapitan (10.11.6)
・iTerm2 (3.0.12)

VagrantVirtualBoxのインストール

必要なもの
Vagrant 1.8.7
Download -> Mac OS X

VitrualBox 5.1.8
Downloads -> VirtualBox 5.1.8 for OS X hosts amd64

Vagrantのインストール
実行ファイルpkgをダブルクリック、そのままインストール

VirtualBoxのインストール
Vagrantと同じように実行ファイルpkgをダブルクリック、インストール

■インストールの確認
ターミナルを立ち上げて、以下のコマンドを入力。バージョン確認。

$ vagrant -v
Vagrant 1.8.7
続きを読む

julius導入メモ

juliusの導入メモです。Homebrewでも入れられるみたいですが、手動でいきます。

juliusは汎用大語彙連続音声認識エンジンです。詳しいことはサイトを見てください、私には難しくてわかりません_(⌒(_´-ω-`)_

必要なものと準備

こちらが必要なものサイト
julius(本体とディクテーションキット) 
PortAudio

環境は以下の通りです。
Mac OS X ElCapitan (10.11.6)
・iTerm2 (3.0.12)
Xcodeコマンドラインが入っていないとCFLAGSがエラーになるっぽい?

続きを読む