読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

atabii

PCとかドットとか

VMware FusionでFaceRigを使うときにハマったメモ

メモです。

ちょっと面白いものを見つけたので(´・∀・`)
Live2DとFaceRigです。
Live2Dとはこういうものです。2Dのアニメーション(モデル)を作るものです↓
Live2D

FaceRigはモーションキャプチャを行いリアルタイムにアバターへ反映させるもの。
steamで買えます。FaceRigは1480円でLive2Dのモジュールは398円。
2000円でお釣りがきますね!やったね!↓
store.steampowered.com

FaceRigがどんな感じなのかはこちらの記事をご覧ください(∩´∀`)∩
xn--w8jxbvbn6g2byc.com


で今回はつまったところのメモだけをサラッと書きます。
環境は以下の通りです。

skypeで使えるとみたので、とりあえず使ってみたくなった!ヽ(゚∀゚)ノ
でもskypeの[ツール -> 選択 -> 一般 -> ビデオ設定]のウェブカメラ選択欄にfacerig virtual cameraが出てこない!
自分で探してインストールが必要らしい。勝手にはいれてくれなかったみたい。
場所は多分ここ↓
C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\FaceRig\Bin\prerequisites\FaceVirtualCamDriver
そのフォルダに

  • FaceRigVirtualCamDriver_win7
  • FaceRigVirtualCamDriver_win7_noupdate
  • FaceRigVirtualCamDriver_win8

があります。
今回はwin8は使いません。適当に一番上のwin7をいれてみました。
インストールして再起動。
それでも出てこない!
バイスマネージャーを覗いてみました。

f:id:rocinante0o:20170308222812p:plain

!がついてるから使えていない。
もう一度入れ直し。間違ってFaceRigVirtualCamDriver_win7のほういれてました。
アプデしてなかったからFaceRigVirtualCamDriver_win7_noupdateをいれるべきでした。

f:id:rocinante0o:20170308222827p:plain

選択できた。真っ黒。再起動してなかったー。
これでskypeでもFaceRig Virtual Cameraが使えるようになりました。
同じところで詰まってる方がいれば参考にしてみてください。


で、試したんですが私の環境では重すぎて使い物になりませんでした_(:3 」∠)_



次はLive2DのモデルをFaceRigに読み込みたいですね。
参考記事はこちら。
qiita.com


あと、この方の記事がすげーと思いました!・ω・。
設定とか参考になりますよ。
ch.nicovideo.jp