読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

atabii

PCとかドットとか

MagicaVoxelで作ったモデルを3Dプリントしてみた続きのメモ

これの続きです。
rocinante0o.hatenablog.com

プリントしてみました。上手く行けばこうなるはずでした↓
f:id:rocinante0o:20170521154931p:plain:w300

結果はこのザマさ!笑えよ!(左が新しいやつ)↓f:id:rocinante0o:20170521155103j:plain:w300

思った以上に発色がよくてですね……_(:3 」∠)_
もっとくすむかと思ってたんですが違いました。
一応CMYKでプレビューしたやつがこちらで
f:id:rocinante0o:20170521154931p:plain:w300

RGBがこちら。
f:id:rocinante0o:20170521155233p:plain:w300

うーん、中間ぐらい……。
これはもうプリンタの出力の話になりそうですねー。
石膏だからちょっと違うのかもしれないです。
紙やアクリルならありなのかもしれないですけど、素材が違うとこうも変わるもんなんですね。
服の前部分のピンクの部分だけ修正したい……_(⌒(_´-ω-`)_


ということで、1番おすすめは
使う色のサンプルを作る
です。失敗しないためにもそうしましょう。
もうmagicaパレットそのままをサンプルとして作りたい。
。゚(゚´Д`゚)゚。ウワァ─ン

MagicaVoxelでCMYKのプレビューをするメモ

この前の3Dプリントをしてみたやつの続きです。
rocinante0o.hatenablog.com

すっごくざっくりしたメモなので、何かわからないことがあればコメントなりTwitterなりでどうぞ。

🐸ロシナンテ1号🐸 (@urabe_rocinante) | Twitter


色についてDMMに問い合わせたところ「RGBからCMYKに変換するときに色の差が生じています」的な回答をもらいました。やっぱりかー_(:3 」∠)_
ってことで、MagicaVoxel上でCMYKプレビューを実現しようと頑張りました。

CMYKをRGBで擬似的に再現したpngファイルはこっちに置いておきます。
どう使うかは記事の後半にあります。
↓保存して下さいませー。

www.dropbox.com

※プレビューしているだけなのでCMYKのパレットで色を確認して、RGBに戻してからお使い下さい。
そのままCMYKのパレットで作ったものを3Dプリントしても色がおかしくなるだけです、多分。

続きを読む

MagicaVoxelのモデルをSketchfabにあげたメモ

せっかく作ったモデルを画像だけで見せるのはもったいないと思いませんか?思いますね。
そこで今回はMagicaVoxelで作った3DモデルをSketchfabにあげる方法をメモします。
Sketchfabとはweb上で3Dモデルを公開、閲覧などができる海外のサービス(SNS?)です。
ソフトのインストールは不要です。見てるだけでも楽しい!
sketchfab.com

ファイルの用意

まずはモデルをobj形式でエクスポートします。
f:id:rocinante0o:20170505113553p:plain

エクスポートしたモデルはこのようになっています。
f:id:rocinante0o:20170505113614p:plain

発光させたい色がある場合には、pngファイルを複製して、発光させたい色意外を黒で塗りつぶします。
そして適当な名前をつけてobjファイルが置かれているフォルダの中にいれてください。(ここではemmit.png)
f:id:rocinante0o:20170505113725p:plain

ファイルがそろったら圧縮してzip形式にします。

Sketchfabへのアップロード

次はsketchfabへのアップロードです。
画面の右上にあるUPLOARDをクリックします。
f:id:rocinante0o:20170505113825p:plain

そうするとファイルをアップロードするための画面が出てくるので、そこで先ほど圧縮したzipファイルを選択。
アップロードします。
f:id:rocinante0o:20170505113911p:plain
f:id:rocinante0o:20170505113917p:plain

アップロードが完了するとこんな画面になります。
適当に情報を入力してください。これは後から変更することも可能です。
CONTINUEを押して下さい。
f:id:rocinante0o:20170505113944p:plain

3DSETTINGを選択してください。
ここでライティングなどの設定ができます。
f:id:rocinante0o:20170505114128p:plain

ここで設定を終えたらあとは公開するだけです。
設定画面で保存した後、前の画面に戻り3DSETTINGの左にあったらPUBLISHをクリックしたら公開されます。

発光させる場合

特定の色を発光させたい場合は3DSETTINGで設定を行います。
EMMISONをクリックします。
f:id:rocinante0o:20170505114410p:plain

色の選択部分をクリックするとテクスチャの選択画面がでるので、用意したpngファイルを選んで下さい。
選ぶpngファイルは特定の色だけを選んだものです。例ではemmit.pngファイルになっていましたね。
選択したあとは上のバーをいじると発光の強さが調整できます。
f:id:rocinante0o:20170505114545p:plain



ざくっとした説明ですけど、こんな感じです。
ライティングなどをいじるとアップロードしたものは以下のような状態になります。

skfb.ly


なにかわからないことがあればコメント欄でどうぞ!


追記:動画で解説している方がいました!どうぞご覧ください、わかりやすいですよ!
榎本タケコさんの動画です。
youtu.be

MagicaVoxelで作ったモデルをDMM.makeでプリントしたメモ

タイトルが長い。

今回はMagicaVoxelで作ったモデルをDMM.makeの3Dプリントサービスで立体物にしてみました。
できたものがこちら。色がとんでもないことになってます。
プリントはできましたけど、色の調整がよくわからないので今後の課題。

大きさは6cmぐらい。
素材はフルカラー石膏です。
これで1000円程度。

f:id:rocinante0o:20170429201239j:plain:w300
f:id:rocinante0o:20170429202417j:plain:w300
f:id:rocinante0o:20170429210136j:plain:w300
f:id:rocinante0o:20170429210149j:plain:w300

3Dモデリングとかプリントとか、まったくの初心者なので認識が間違っているところがあるかもしれません。申し訳ない。
自分で作ったモデルをプリントしてみたいけど何をしたらいいのかよくわからない方の参考になればと思います。

続きを読む

Asepriteのレイヤー表示位置を変更したメモ

ドット絵を描く時に使っている有料ツールAsepriteについて。

www.aseprite.org


デフォルト状態だとレイヤーはウィンドウの下部に表示されます。
レイヤーが数枚ならまだいいけど、多くなると使いにくい!
で、調べてみたら表示位置の変更ができました。

f:id:rocinante0o:20170330135353j:plain

f:id:rocinante0o:20170330135411j:plain

f:id:rocinante0o:20170330135437p:plain

やったぜ。

Visual Studio Codeのターミナルのログインシェルを変更したメモ

Unityでゲームを作ってみたいなと思い色々調べてみたら、C#で書いている説明が多い!
JavaScriptでやろうと思ってたんですけど、ここはC#も触ってみたいのでC#でやることに。
でもUnityのデフォルトのエディタはちょっと好みじゃなかったので、Visual Studio Code(VSCode)いれてみました。

code.visualstudio.com

環境

見た目はすごく好み!あと拡張機能の管理もシンプルで良い感じ。
で、これターミナルも使えるわけです。
ただログインシェルがbashだったので、いつも使っているzshに変えたい。
調べてみると変えられるらしい。

code.visualstudio.com_

terminal.integrated.shell.osxに使用したいシェルの絶対パス
terminal.integrated.shellArgs.osxにオプション。
以下のものでは"-l"を渡してログインシェルにしています。

"terminal.integrated.shell.osx": "/bin/zsh",
"terminal.integrated.shellArgs.osx": ["-l"]

やったぜ。

Skype Ver.7.33が死んだときのメモ

2017/03/11:環境を追加

ある日突然Skypeが死んだ。

f:id:rocinante0o:20170310142852p:plain

で、検索をかけてみたところSkype バージョン7.33 にアップデートをすると起こるらしい。まじかよ。
Windows Visual C++ 2015をいれれば解決らしいんだけど、インストールしても起動できなかった。
Windowsアップデートが必要らしい。まじかよ。
mana-biz.com


環境

続きを読む